クレームブリュレ

クレームブリュレ

クレームブリュレはお好き?

クリーミーなデザートに、割れるような可愛い砂糖のトッピング。クリームブリュレを嫌いな人はいないでしょう。チョコレート、バニラ、チリを使ったこのコーヒー・クレーム・ブリュレは、ゲスト全員に愛されること間違いなしです。前日に作ることもできるので、ストレスを感じることもありません。あらゆる機会にぴったりのデザートです。魅惑のクレームブリュレ、召し上がれ。

材料

ゼラチン 3g

卵の黄身 5

上白糖 100g+予備大さじ2

チリパウダー 小さじ1/4

生クリーム 400ml

ロール コロンビアカプセル (リストレットで淹れたもの)2個

バニラビーンズ 1

70%ダークチョコレート60g(粗く刻む)

作り方

準備時間: 20分

1. ゼラチンに冷水をかけ、5分ほど置いておくと柔らかくなります。

2. 大きなボウルに卵黄、砂糖、チリパウダーの半量を入れ、淡い黄色のクリーム状になるまで勢いよく泡立てます。

3. 強火の鍋に生クリームと淹れたてのロールのコロンビアコーヒーを注ぎ、バニラビーンズを加えて穏やかに沸騰させる。鍋を火から下ろし、卵黄をゆっくりと注ぎ、泡立てながら混ぜ合わせます。卵液を鍋に戻し、中弱火にして、カスタードが沸騰するまで1~2分かき混ぜながら加熱します。

4. 鍋を火から下ろし、ゼラチンを手で絞って余分な水分を取り除き、カスタードに泡立てて加えます。チョコレートを加えて、溶けて滑らかになるまで再び泡立て、残りのチリパウダーを加えて味を調えます。

5. 次に、混合物を目の細かいふるいに通し、1/2カップの容量の浅いラメキン6個に分けます。最低2時間、または固まるまで冷蔵庫で冷やします。これで、コーヒークリームブリュレはほぼ完成です。

6. 盛り付けるときは、固まったカスタードの上に上白糖をふりかけ、軽く振って均一にします。トーチ*を使ってキャラメル状になるまで砂糖を溶かし、数分置いてガラス状に固めます。


*トーチをお持ちでない方は、オーブンのグリルを最高温度に予熱し、最上段にラックを置きます。オーブン用の皿に砕いた氷と水を入れ、氷と水の中にクレームブリュレを入れます。冷たい水の温度によりカスタードが煮詰まらないようにしながら、上にのせた砂糖を約3~4分でカラメル状にします。